珈琲豆の種類

  • 豆珈房・珈琲坂
    自家焙煎の豆珈房珈琲坂 15種類の珈琲豆 宅配もいたします500gから。 旧釧路市内・

珈琲坂

  • 〒085-0805 釧路市桜ヶ岡1-12-40 ヤマ(炭鉱)の喫茶ガイドセンター珈琲坂  

電話

  • 0154-91-6905

定休日 日・月・木曜日

  • 営業時間・11:00~15:00 駐車場10台可能 珈琲坂横

あおぞらアート教室

  • パステリア書
    パステリア書講座を開講しました。 パステル和(NAGOMI)アート開講中。 珈琲坂店内で行っています。 要予約 材料費込 3000円炭鉱ラーメン・コーヒー付 10時30分~12時30分 希望日あり 1名~3名 代表・坂本房代 ハンドルネームあおぞら
2024年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 2024年・新年 | トップページ | (^^♪三月・・アートが始まりました »

2024年2月 4日 (日)

珈琲坂23年目・・

珈琲坂のコーヒータイム

旧太平洋炭鉱閉山から22年・・珈琲坂2024年2月3日で23年目になりました  この間に桜ヶ岡通りは

釧路信組桜ヶ岡店の窓口が終わり。。ドラックストアが閉店建物もなくなり。。桜ヶ岡支所も撤退して

少しずつ 様変わりして寂しくなってきました・・・   

Img_1563

4日日曜日 スカイロード(炭鉱資料館)近くの道路から 16時30分頃に遭遇です

空は曇りでしたが 水平線に真っ赤な太陽です 写真は 今ひとつですが。。びっくりした気持ちを

驚きながら写したもの!  光の建物に火力発電所です そのとなりの山 白ズリです

夕焼けが美しい釧路ですが あらためて美しいと感じた瞬間・・とても良い気持ちになりました

家並みには煙突がまだ残っていて 炭鉱住宅地域を感じます 空気が澄んだ日には炭鉱資料館の高台から

襟裳岬の山々がみられます (旧釧路市 70メーター市内で一番高い場所になります)

 

 

« 2024年・新年 | トップページ | (^^♪三月・・アートが始まりました »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 2024年・新年 | トップページ | (^^♪三月・・アートが始まりました »