珈琲豆の種類

  • 豆珈房・珈琲坂
    自家焙煎の豆珈房珈琲坂 15種類の珈琲豆 宅配もいたします500gから。 旧釧路市内・

珈琲坂

  • 〒085-0805 釧路市桜ヶ岡1-12-40 ヤマ(炭鉱)の喫茶ガイドセンター珈琲坂  

電話

  • 0154-91-6905

定休日 日・月・木曜日

  • 営業時間・11:00~15:00 駐車場10台可能 珈琲坂横

あおぞらアート教室

  • パステリア書
    パステリア書講座を開講しました。 パステル和(NAGOMI)アート開講中。 珈琲坂店内で行っています。 要予約 材料費込 3000円炭鉱ラーメン・コーヒー付 10時30分~12時30分 希望日あり 1名~3名 代表・坂本房代 ハンドルネームあおぞら
2024年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 2023年6月 | トップページ | 2023年8月 »

2023年7月

2023年7月29日 (土)

(^^♪暑い日が続いています

珈琲坂広報の「ちょこっと あおぞら 日記」より    お付き合い下さい。

挨拶が 暑い~ですねぇと 言うくらい毎日気温が高く 釧路の涼しさを忘れてしまいそうです。

何十年も過ごしていますが この気温の高さ あまり記憶にないかもです。

熱中症も 他の地域の出来事と思っていましたが 身近に感じています、、、、

外出も充分に 気を付け。。室内も扇風機を利用して 安全に過ごしていきたいですね。

          🚩 あおぞらアート教室から 🚩

Img_1507Aさん作品
29日土曜日 朝から暑い日 冷たい水を一杯・・飲んでひと息ついて頂きました。

あおぞらも お店の準備をして 一汗かきました~~^^

アサガオのアートご希望で 暑い夏ピッタリの一枚ですね。 暑いためと湿度がありパステルも

粘りが出ていました でもこれが またイイ感じの濃さが出ていました。海の波が上手く出ています。

暑い日 お疲れ様でした。

          アートでにっこり😊また楽しみましょう✋

2023年7月22日 (土)

(^^♪涼しい・・釧路

珈琲坂広報の「ちょこっと あおぞら 日記」より   お付き合い下さい。

スッキリしない空模様ですが 蒸し暑い日が続いています。 釧路っ子には・・暑い

笑われますね・・若い世代は えっ・この気温でとね  今、釧路で霧フェスが幣舞橋近くで開催中

夏を感じながら 参加しているのでしょうね( ^ω^)・・・釧路の夏の始まりです。

来週は気温が高くなりそう・・・お水をしっかり取り 熱中症に気を付けなくっては・・・

         🚩 あおぞらアート教室から 🚩

Img_1505Wさん作品

21日金曜日 釧路の 色々な場所を 撮っていた写真の中から 選んでアートに挑戦

今回は 釧路ガスの風景 球体を思い切り表現してみましたよ・・・

色の出し方も 手慣れてきました~

Img_1506Iさん作品

22日土曜日 川のある森の風景 木の表現に時間かかりました~

ご自分の感性で 見本見ながら描きこんでいましたね。

パワフルに活動されて 元気なIさん これからもアート楽しんでいきましょう~ね。

          アートでにっこり😊また楽しみましょう✋

2023年7月15日 (土)

(^^♪夏・・お天気スッキリせず❣

珈琲坂広報の「ちょこっと あおぞら 日記」より    お付き合い下さい。

空模様がスッキリしない今日この頃・・・蒸し暑いが続いていましたが、午後は本格的に雨☔

庭の草も伸びて・・ジメジメ状態が続いています。

珈琲坂に 先日神奈川県からのお客様 丁度蒸し暑いが続いていたのですが、釧路は涼しい・・・とニッコリ

本州と比べられないけれど・・暑さに弱い釧路っ子の「あおぞら」です。。。道東巡りを楽しんで下さい。

           🚩 あおぞらアート教室から 🚩

Img_1504Ñさん作品
15日土曜日 午前中は まだ雨もポツポツで 来店された時は大丈夫でしたね。

ゆっくりと おしゃべりしながら さぁ始めましょうと 手を動かしてアートが始まります・

毎回 楽しみにして下さるNさん お元気な顔を見せてくださいましたね。

絵心が無いから上手く描けないわ・・と いつもおっしゃっていますが 大丈夫 大丈夫 安心してください!

楽しんで取り組んで このアート時間を和んで過ごしてほしい。。。。ホッと一息アートです。。。

          アートでにっこり😊また楽しみましょう✋

 

« 2023年6月 | トップページ | 2023年8月 »