珈琲豆の種類

  • 豆珈房・珈琲坂
    自家焙煎の豆珈房珈琲坂 15種類の珈琲豆 宅配もいたします300gから。 旧釧路市内・釧路町一部

珈琲坂

  • 〒085-0805 釧路市桜ヶ岡1-12-40 ヤマ(炭鉱)の喫茶ガイドセンター珈琲坂  

電話

  • 0154-91-6905

その他

  • 営業時間・11:00~15:00
    定休 日曜日
  • 駐車場 10台可能 珈琲坂横

あおぞらアート教室

  • パステリア書
    パステリア書講座を開講しました。 パステル和(NAGOMI)アート開講中。 珈琲坂店内で行っています。 要予約 材料費込  代表・坂本房代 ハンドルネームあおぞら
2022年10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« 2022年5月 | トップページ | 2022年7月 »

2022年6月

2022年6月29日 (水)

(^^♪なんの木・・

珈琲坂広報の「ちょこっと あおぞら 日記」より     お付き合い下さい。

ぐずりお天気になってす・・なかなかお天気続きませんが ワガママが出ます(笑)

適度な温度で 晴れた日が続いて欲しいの・・・(笑) 

湿度が高いので ベタベタ感があり 窓を開けても 爽やかにならずですが 釧路の夏を

満喫して 楽しみましょう~~と・・・

           🚩 あおぞらアート教室から 🚩



Img_1357Sさん作品

28日火曜日 アートです  テレビのコマーシャルで見ていた ♪♪ この木なんの木 ♪♪が・・

いいなぁ~~と 描いてみましたよ・・・ポイントは 大きな木の下の人です。

爽やかな空が 雲が いいですね。

         アートでにっこり また楽しみましょう✋✋



2022年6月26日 (日)

(^^♪釧路の風景・・

珈琲坂広報の「ちょこっと あおぞら 日記」より    お付き合い下さい。

晴れやかな 良いお天気に恵まれた 昨日 今日と 釧路も早々に気温が上がっています。

いつもながら 暑さには弱いです が 気持ちはいいですね。扇風機も出して 窓を開け

そよ風が 心地良い夏・・・他の地域の気温こんなもんじゃない・・熱中症には気を付けて❣

          🚩 あおぞら アート 教室から 🚩


Img_1355Mさん作品

23日木曜日アート 朝焼けの ツルの風景 淡い感じを出してみましたよ・・・

色の出し方が 上手になって来ました。 楽しんで取り組む様子を見る事ができますね。

色の描き方は 一人ひとり指の力加減が違うので オリジナル・・私だけのアートです。

Img_1356Wさん作品

24日金曜日 wさんは オリジナルのアートで 毎回楽しんでいます。

釧路の中心的な風景よりも 一歩、中に入って写真を撮りたいと・・

出来たアートを 飾り付けで オリジナルにして もっともっと

ご自分の 私だけのアートにしています。 

         アートでにっこり また楽しみましょう✋✋



2022年6月19日 (日)

(^^♪お天気良好・・

珈琲坂広報の「ちょこっと あおぞら 日記」より     お付き合い下さい。

17日18日19日とお天気に恵まれて 気持ちの良い日でした。 午後になると 雲が出て

あ~~今日も 一日が終わりに・・・落ち着かないお天気ですが 日中だけでも気持ち良く

過ごすことが出来ましたよ~~。

           🚩 あおぞらアート教室から 🚩

Img_1353Yさん作品

17日金曜日アート  夕焼けの町に挑戦です。 釧路の夕焼けは 素敵ですね 

あおぞらも 夕焼けアートが好きで 素敵な写真が沢山ありますね・・珈琲坂のお客様にも

夕焼け写真を持って来てくださり アートで描かせて頂きます。

素敵な季節になりました~ 緑も釧路なりにお天気良好のときは キラキラ輝いています。
Img_1354Ñさん作品

18日土曜日のアート  朝からお天気良好 歩いて来られるÑさん 気持ちが良いので

コートなしで 来ましたと・・日中は まだ暖かく お帰りも大丈夫でしたね。

春から夏にかけての青空の雲・・眺めていると とても面白い雲みつかります・・ふんわりと

描く事が 何度も描いて慣れていきましょう~ね。

          アートでにっこり また楽しみましょう ✋✋


珈琲坂・・営業時間 11時から15時 定休日曜日

     貸し切りになることもあります ご来店頂きましたお客様に ご迷惑をお掛けしますが

      宜しくお願い致します。

 

 

« 2022年5月 | トップページ | 2022年7月 »