珈琲豆の種類

  • 豆珈房・珈琲坂
    自家焙煎の豆珈房珈琲坂 15種類の珈琲豆 宅配もいたします300gから。 旧釧路市内・釧路町一部

珈琲坂

  • 〒085-0805 釧路市桜ヶ岡1-12-40 ヤマ(炭鉱)の喫茶ガイドセンター珈琲坂  ・炭鉱ガイド・・要予約お一人様1500円 坑内の中は入坑できません。

電話

  • 0154-91-6905

その他

  • 駐車場 4台可能
  • 営業時間 11:00~18:00
    不定休

あおぞらアート教室

  • パステリア書
    パステリア書講座を開講しました。 パステル和(NAGOMI)アート開講中。 珈琲坂店内で行っています。 要予約 材料費込 
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« (^^♪やっぱり夕焼け | トップページ | 安政3年北海道で初めて石炭採掘 »

2017年7月26日 (水)

♬熱気むんむんです

今日はsun いいお天気で~す。 でも・・なんだか続きそうにもないthink

お天気の良い日に あれもこれもと 動きまわり 汗がでますよ~~sweat01sweat01

先日 22日土曜日に 楽しみにしていた珈琲坂行事おわりました



Img_0421

熱気むんむんでした~

珈琲坂ガイドセンターから

炭鉱ガイド・・要予約 お一人様1500円 四名様まで 10:00~12:00

    炭鉱ラーメン・コーヒー付  炭鉱資料館付  坑口の中は入坑出来ません

         では・・・また・・ば~いpaper

« (^^♪やっぱり夕焼け | トップページ | 安政3年北海道で初めて石炭採掘 »

コメント

昨日は炭坑ガイドツアーをご案内頂き、ありがとうございました。上町.下町、炭坑資料館、岩見浜…趣深い風景ですが、ご説明がなければただの風景で終わる所が、ご案内によって釧路の歴史ある風景として見る事が出来ました。
炭坑ガイドツアーに炭坑ラーメンとコーヒーが付いて1500円は激安ですね。炭坑ラーメン=釧路のラーメンの歴史の話は、釧路の産業の変遷に関連していて…。は確かに地味ですが、今や軍艦島だって世界遺産だし、炭坑の歴史が見直されている、と言って生きた炭坑が見られる場所は釧路しかないんですから、炭坑が息づく街で炭坑ラーメンを食べられるのは趣深く貴重だと思います。それ以前にまず美味しくてお値打ちです。炭坑ラーメンだからこその部分も今ならあると言えるのでは。昔ながらの炭坑ラーメンは誰でも出来ると言うものではないですし、是非炭坑ラーメン続けて下さい。
また来釧の折には別のコース、別保や春採湖元町等の見学も御願いしたいですね。
今日たまたま、まなぼっと幣舞に行きましたら、NAGOMIの展覧会を開催中で、パステル作品を多数見る事が出来ました。短時間で手軽に素敵な作品を描けて夕日の絵など釧路訪問の記念にもなるし、機会があったらチャレンジしてみたいと思いました。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« (^^♪やっぱり夕焼け | トップページ | 安政3年北海道で初めて石炭採掘 »