珈琲豆の種類

  • 豆珈房・珈琲坂
    自家焙煎の豆珈房珈琲坂 15種類の珈琲豆 宅配もいたします300gから。 旧釧路市内・釧路町一部

珈琲坂

  • 〒085-0805 釧路市桜ヶ岡1-12-40 ヤマ(炭鉱)の喫茶ガイドセンター珈琲坂

電話

  • 0154-91-6905

その他

  • 駐車場 4台可能
  • 営業時間 11:00~18:00
    不定休

あおぞらアート教室

  • パステリア書
    パステリア書講座を開講しました。 パステル和(NAGOMI)アート開講中。 珈琲坂店内で行っています。 要予約 材料費込 
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« 海底炭に火がついたぞ~ | トップページ | 4日より入坑営業・・ »

2016年12月31日 (土)

今年も特別な蕎麦ができました~~

2016年今年も 年越しそばの食べる 時間となりましたね。

雪も多く 雪かきも大変でしたが 2017年は さてどんな年を・・・

昭和23年太平洋炭鉱社内新聞の炭鉱指定商の新年ご挨拶です。

一番多い職種は 理髪店が5件 美粧院(美容室のこと)が1件 

そば店が1件(マスターの祖父) これを見ると”やまのオアシス”喫茶ミドリがとなりに

ありました。 

Img116


Img_0475

手のひらサイズの 戦前から使用していた そばどんぶりです。

Img_0473

藪蕎麦のむとうと屋号が入ってます。

当時は 出前が多かったので、屋号を入れないと回収が なかなか出来なかった

ようです。





Img_0476

これが 当時のそばです。進駐軍は このそばを(むとうさん スープ蕎麦と注文してました

見た目は 現在の 炭鉱ラーメンと同じでしょう・・ラーメンのことも 進駐軍

スープ蕎麦と注文していました。 

この量が 成人男性の1食分の配給量になります。(国の統制)

炭鉱に入ると おおよそ 2.5倍くらいの配給が 特別なされていました

毎年 当時食べていた そばを 5キロ作り 年末を迎えています。

みなさま 「ツルツル かめかめ よいお年をお迎えください。

        では・・・また・・ば~いpaper

« 海底炭に火がついたぞ~ | トップページ | 4日より入坑営業・・ »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 海底炭に火がついたぞ~ | トップページ | 4日より入坑営業・・ »