珈琲豆の種類

  • 豆珈房・珈琲坂
    自家焙煎の豆珈房珈琲坂 15種類の珈琲豆 宅配もいたします300gから。 旧釧路市内・釧路町一部

珈琲坂

  • 〒085-0805 釧路市桜ヶ岡1-12-40 ヤマ(炭鉱)の喫茶ガイドセンター珈琲坂  ・炭鉱ガイド・・要予約お一人様1500円 坑内の中は入坑できません。

電話

  • 0154-91-6905

その他

  • 駐車場 4台可能
  • 営業時間 11:00~18:00
    不定休

あおぞらアート教室

  • パステリア書
    パステリア書講座を開講しました。 パステル和(NAGOMI)アート開講中。 珈琲坂店内で行っています。 要予約 材料費込 
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »

2014年2月

2014年2月17日 (月)

大雪とアート

 16日(日)は朝から snow 雪が降り続き 大荒れでした。

今日は 雪はやんだものの 風がぴゅーぴゅーで雪が舞い上がり 寒い一日・・・

昨日から 雪かきに 体力を使い果たして います。sweat01

珈琲坂広報の 「 ちょこっと あおぞら 日記 」より

Cimg1894

珈琲坂の庭も 雪・雪 16日に降り積もりましたよ~ wobbly 

木に 雪が積もるのも 久しぶりです 春が遠のくかな・・・

Dscf2364 Sさん作品

雪道で 歩きずらいのに まして 風があり寒い中 アート受講に来て下さいました。

春が待ち遠しいので 明るく お花にしました。 

いつもながら 写真の腕が悪い あおぞらで・・bearing もう少しアートは明るいのです

雪がつもり 雪かきで 腕が重いのです・・と 言い訳させてくだいね。bleah

アートをしながら 雪かきのお話ばかり 「いや~大変よね 」 「歩きずらいし・・」

歩道は「歩いていると 急に 道がないし」「 車道にでると危ないし」・・と 大雪が

気持」を重くしていきますね。 お花のアートで スッキリ しました。。happy01 

アートが終わって コーヒーcafe 飲んで ホッと 一息 元気がでましたか^^Sさん

来月も 張り切って いきましょうね (o^-^o)

2014年2月 9日 (日)

ずっ~と東洋一♪

雪ですsnow 朝から パラパラと降り続き積もり始めました。 夜もまだ 降ってま~す

軽く 雪かきをしましたが・・みると また真っ白・・明日の朝が心配ですwobbly 

Img159_2

いつもながら 満足する 記憶の一枚です。 かならず 人と合い 記者のように

取材をしていて 当時のことをしのぶことのできる貴重な記事です。

Img158_3

選炭工場上の外運受炭場です。昭和56年頃 丁度冬の時期 石炭が しばれ

バイブレーター・・ダダダダーァと連結された炭車のどべらを たたいて 通過します。

それでも 落ちない時は 足ふみの ふんどうで どつきます。

当時 三番方の時 近所の住民から 雑音の苦情がきたようです。

人が立ってますねup・・最後に てつべらで 炭車の中を かきます。

夏になると 二番方のとき こっそり受炭場に上がり annoy花火見学をしたこともありました。

Dscf2346

これは 現在の受炭場の様子です。 奥の方に 外運の鉄塔がまだ残っています

Dscf2349

長い ゆう斜路は 原炭を放出するベルトです。 

Dscf2358

いずれは 鉄橋桟橋も 解体されるかも知れないので アップしました。

S50年頃 増産態勢だったので 冬になると 工場の中は 水蒸気で 見ずらくなる

くらいでした。そのために 道路の街灯に使われている ナトリュウム灯をあっち

こっち取り付けました。 夜になると 水蒸気が 火のてが上がっているように

窓に浮かびあがります。 近所の住民通報で 消防車が 駆けつけたことが

二度ほどありました。ウーウーウー「火事はどこだー」run「 火事ではない」と現場人

「うそこくなーpout 」 「かくすな」 現在は出炭が少ないので ナトリュウム灯は点けてない

ようです。

Dscf2353

マスターが選炭工場で働いていた頃は ざっぴん 不要の鉄類は お金になるので

回収したものでした。 年間ウンゼン万位になっていました。

それにしても あっち こっち 増設になっているので カッコいいですね・・・good

上の鉄塔左側upに 赤ランプがついていました 受炭場に電車が走りだすと

赤ランプが 点灯します。 故障で石炭が洗い切れず 電車が上で 立ちます。

選炭工場の中では もう てんやわんやです  「ほら 電車立っているぞーangry

「まだ 回されないのかangry」 と怒鳴り声が とびかいます。

当時は 東洋一の 選炭工場と言われていました。

Dscf2351_2

現在は海底から このようにベルトで 原炭が運ばれて来て 非常に地域も

静かになりました。

Dscf2352

この 坑道は 昭和29年頃まで 使っていた 春採坑口です。

現在は ベルト斜坑で使われております。

とにかく 一般住宅がまわりに増えたので 雑音規制があり 各工場の窓は

開けっ放しは できません・・・

また 春ころに フットパスでガイドしますので お楽しみに・・・・shoe

         では・・また・・バ~イpaper

2014年2月 6日 (木)

お礼・・アート展終了♪

寒さが続いています・・インフルエンザもあちら こちらで流行しつつあります。

手洗い うがいをやらないよりは やって予防ですね。みなさんも気をつけて・・・(゚▽゚*)

珈琲坂広報の 「 ちょこっと あおぞら 日記 」より

1日から釧路和商市場の中で パステル和アート展を行っていましたが 今日 6日で

終了致しました。 市場で働いている みなさんも 時間をみては 覗いて見てくださり

ありがとうございます。 お買い物途中に 足を止めて みて頂いたりと・・感謝です。

最終日 アート展示のお隣の社長が「 とても気になっていた」と・・体験アートされました。

Cimg1888

絵はだめだ~といっていましたが up どうして どうして 夕焼けの春一番

早速 お店に飾って・・・素敵(・∀・)イイ! 初めてとは 思えないですよ。

思い切って体験して 良かったですね・・いや~いいね^^と にっこり笑顔も素敵・・・

Cimg1889

お気に入りの一枚・・みなさんも 和商のお店に行った時にみてくださいね。

カニてん丼を食べましたが 衣サクサクで カニしっとり タレがまた美味しい~

サクサクの衣は 社長が考えた独自のもので 粉が違うとの事・・・

市場の中では あまり 食べたりしない あおぞらでしたが 美味しいものが

隠れている 場所かもと思いました。restaurant

五日間でしたが みなさんに お会いでき 楽しかった アート展でした。

ありがとうございます。 またお会いできる日を 楽しみに・・・・notes

ヤマ(炭鉱)の喫茶 珈琲坂 店内にて アート体験できますので お近くに来た時には

お寄り下さい。  お待ちしております。o(*^▽^*)o

2014年2月 3日 (月)

節分&アート展

今日は 節分 気温が高いのか道路はべちゃ べちゃ 雪が解けています。

気温 2℃ sun/cloud 泥はね注意ですね。

珈琲坂広報の 「 ちょこっと あおぞら 日記 」より

みなさんの お家では  どうでしょうか? 「おには そとー」 「ふくは うちー」の

元気な声がきこえるでしょうか? 大きな声は 恥ずかしいから 小さめの声に・・・して

豆まきを します。 confident  わるーい 鬼は お家からだして・・鬼はそとー・・・

優しい 福をいれましょう・・福はうちー・・・notes

Cimg1886

豆をまいたら 年の数だけ食べるのですが・・・元気をいただきましょう~( ^ω^ )

Cimg1887

節分にまるかじり・・・巻くということから 福を巻き込む

切らずに食べることから 縁を切らないという意味もあるようです。

また 巻寿司の形が 黒く太いことから 鬼の金棒に見立てて 豆をまくのと

同じように 鬼の金棒を食べて 鬼退治するという意味もあるようです。

参考・・まつりやの恵方巻きから・・・今日は 頑張って話しもせずに 丸かじりだ^^~

Cimg1883

釧路の和商市場でパステル和アート展を 6日(木)まで この日はpm3時終了

準備中のところをパチリなのですが・・up

Cimg1879

5歳から小学生も描いてます。

Cimg1880

あおぞらアート教室は 珈琲坂の一角をお借りして 体験アートをしています。

興味のある方  絵が苦手 絵が描けない・・その方のためのアートです。

やってみると 以外に楽しい なごみがある こんな趣味も素敵・・heart02

Cimg1881

Rosemama Color Room  米澤はるみ先生 こと ロゼママです。up

とても 楽しい素敵な 先生です  あおぞらも ロゼママの出会いから始まりました。

Cimg1882

米澤先生は アートの他にも カラーセラピー・・まだまだあります。

4日(火)体験できるように 会場にいらっしゃいますよ・・是非どうぞhappy01

6日(木)あおぞらも 会場にいますので お時間のある方は 覗いてみて下さいね。

  みなさんと お会いできるのを 楽しみに・・・happy01

2014年2月 1日 (土)

石炭ストーブ焙煎・・♪

今日もさむ~いsun 釧路では 冬まつりが行われています。 

炭鉱の跡地を探して歩いて 楽しんでいた お客様来店です。

お店も 暇だったので 「 マスターが 石炭焙煎してコーヒーのみませんかー 」cafe

「そのかわり 自分で ストーブの上で 豆を煎って 飲むんですよ~」

「は~い やってみますー」 good

Dscf2338_2

Dscf2331

だいぶ 煙がでて黒くなってきました。 今日の豆は ブラジルです。

豆の真ん中に センターカットがあります ブラジルは 一般の豆と違いカットが

普通とは違います。 カットが 焦げないように煎るのが コツです・・・・詳しくは・・

難しいので マスターに 聞いてくださ~い(o^-^o)

Dscf2330

楽しそうですね。 ヒトハゼ・・フタハゼ・・この間約15分 あつあつの深煎りです。

この間 豆がパチパチはじき 火傷など 気をつけて~danger

Dscf2332_2

あつあつのまま 豆を挽きます  香ばしい匂い・・お届けできないのが残念coldsweats01

ゴリゴリと 楽しそう^^

Dscf2334

いよいよ お湯を注いで 蒸らしに入ります。 約30秒・・じっと我慢の子(゚ー゚)

Dscf2335

最初はこのように つるの首を ギリギリ下げて注ぎます

Dscf2337_2

徐々に お湯を20センチ位 上げていくように マスターから教わっていました。

お湯の温度は約80℃になるように つるの首の高さを変えるようにします。 まだ

お湯が熱い時は お湯の高さを まだ上げる・・お湯が冷めれば 逆にギリギリまで

下げて煎れるのですよ。

Dscf2339

さ~て  炭山きカップで お試し中 当然 苦味が先行 ・・(゚m゚*)

今・ 煎った豆を 今・ 挽いて  すぐ 飲める   これって すご~い・・rock

Dscf2179

カップの中が青くなっているでしょう^^ 坑内の1キロ下坑底 から 見たら

このように 真ん丸く トンネルのように 外の青さが見えるのですよ・・・

いけども・・いけども 傾斜約10度 歩けど・・歩けど・青さの大きさは 変わらず・・・

これが マスターが作った石炭の灰を使った 炭山焼きカップの由来です。

        では・・また・・・バ~イpaper

« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »