珈琲豆の種類

  • 豆珈房・珈琲坂
    自家焙煎の豆珈房珈琲坂 15種類の珈琲豆 宅配もいたします300gから。 旧釧路市内・釧路町一部

珈琲坂

  • 〒085-0805 釧路市桜ヶ岡1-12-40 ヤマ(炭鉱)の喫茶ガイドセンター珈琲坂

電話

  • 0154-91-6905

その他

  • 駐車場 4台可能
  • 営業時間 11:00~18:00
    不定休

あおぞらアート教室

  • パステリア書
    パステリア書講座を開講しました。 パステル和(NAGOMI)アート開講中。 珈琲坂店内で行っています。 要予約 材料費込 
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »

2013年2月

2013年2月27日 (水)

ヤマ(炭鉱)の喫茶から・・コーヒーの香りとアロマミスト

今日は、cloudのようなsunのような・・ハッキリしない一日

かったる~いお天気でした。気温はマイナスじゃないような。。。お天気くずれそう~wobbly

気分が爽快になることが・・・ありました。

珈琲坂では、アロマミスト作りのイベントが昨日 今日の二日間で行われました。

Dscf1256

珈琲坂の庭に咲いている 日光シャクナゲです。葉が少し平たいでしょう・・

マイナスの気温になると葉っぱが棒状になります・・ですから今日はプラスの気温なのです

自然の温度計なんですね~^^

Img070

大林インストラクターに二日間で10名の方が講習に参加されました。

アロマテラピーと精油のお話から  アロマテラピーのメカニズム

和やかな雰囲気で、時間が過ぎていきました。 いいムードeyeでしたよ。

さぁ~いよいよ アロマミスト作りが始まりました。 

Cimg1125 一日目

1 ~夜、お休み前に・・・すやすやルームミスト~

2 ~朝、すっきりとした目ざめに・・・さわやかルームミスト~

3 ~気分をアップさせたいときに・・・女子力アップミスト~

このレシピから、自分にあった香りを作りました。

Dscf1288 二日目

難しい質問も 若さと知識と笑顔で答えては・・・みなさん、なるほど・納得^^

話がどんどん進みます。 

写真の卵型の器にコーヒーの粉があります・・・が・・珈琲の香りでリセットflair

    ~コーヒーの豆知識~

香水売り場で時々見かける珈琲豆。 あれ、なんで置いてあるか知ってますか?

実は、珈琲の香りには、消臭効果と同時に臭覚をリセットする働きがあるそうです。

一部の調香師さんも行っているそうですよ。 う~ん なるほどねflair

日々の生活で、何気ない香りの中 今日は見つけました オンリーワンの香りshine

気分をリフレッシュしたいときや、リラックスしたいときに、さっ~とひと吹きして

香りを楽しみましょう。notes  大林インストラクターの「アロマミスト作り」に参加された

皆様 ありがとうございました。  

インストラクターの大林さん 香りと楽しいひとときをありがとうございます。

マスターも オヤジ臭さを消すアロマミストほしいなあ~bleah

当店の炭鉱ラーメンセットに コーヒーが付いているのは、香りのように

ラーメンを食べた後の油やかおりをリセットする作用があります。他のお食事にも

コーヒーが付きます。cafe ランチセット 14時までrestaurant

珈琲坂広報の「ちょこっと あおぞら日記」より

アロマのプリントを見ながら、手の匂いを嗅いで 「ウ~ンいい香り」 アロマの香り

プリントに付いていたよ~~疲れてふっ~とため息でしたが臭覚が誘う(・∀・)イイ!

手に付いた香りが、心地良い。 あおぞらは、さわやかルームミストにしました。

2013年2月17日 (日)

ヤマ(炭鉱)の喫茶から・・奉安殿

風が冷たく、まだまだ寒い^^~sun日中ー3度・・釧路独特の寒さですよ。

Img064

昭和7年の撮影です。湖畔尋常高等小学校up母(91才)の母校です。

証言・・・昭和20年釧路空襲の時、グランドに爆弾が投下され 1名亡くなっています。

側の立ち木にバラバラになって、亡くなっていたようです。

母は防空壕にいて、難を逃れたのですが、風圧で防空壕の木のドアを押さえて

いたのですが、押さえきれず開いてしまい操縦士の顔が見えたそうです。

選炭工場では、機関車が銃撃を受け 1名が亡くなっています。

炭鉱施設では、銃撃はされてますが、爆撃は受けていません。

写真左上建物が春採神社  その下飛び出した建物が奉安殿です。

Img069

奉安殿(ほうあんでん)

学校に下賜された「御真影(ごしんえい)」や教育勅語など勅語類を安置する建物。

「御真影」などは、当初校舎内の奉安所に安置されていたが、学校の火事に際して

「御真影」を守って焼死する校長が相次ぎ、校舎から離れた地点に奉安殿を建設。

敗戦後ほとんど取り壊されたが、炭鉱の場合は奇跡的に残っています。

Dscf1259

Dscf1258

現在の奉安殿です。up

Dscf1263 

旧湖畔小学校辺りup

Dscf1262

旧春採神社境内跡up

Img_5519

旧神社境内跡 の上からの写真up 遠く山の右上建物の下は海のそこまでつながって

いる坑道が今も使っています。

この辺に明治時代から、掘られた坑口が多数あります。詳しくはマスターに・・・

炭鉱ガイド・・・コーヒー付き~お一人1000円(2時間程度)四名まで

Img067 1

Img065 2

Img066 3

三枚の写真は、昨年の秋 鶴見峠に行く途中偶然見つけた茂雪裡の奉安殿です。

中を開けてみたら、出てきたものです。保管してほしいですね。

マスターが回りを探索したのですが、森林が茂り学校の確認が出来ませんでした。

2013年2月13日 (水)

ヤマ(炭鉱)の喫茶から・・阿寒へ・・

暖かさが恋しい毎日・・少しお日様が出てはsun暖か~いと言う気持ち・ウフフlovely

珈琲坂広報の 「ちょこっと あおぞら日記」より・・・

先日(9・10日)と阿寒へ~フェステバルがあり わかさぎ釣りに挑戦するジュニア

Cimg1107_3

小さい わかさぎ 釣り上げた^^見えますか?テントの中はわりと暖かい・・と

このあと、三匹釣りましたよ・・(v^ー゜)ヤッタネ!! 

未熟なのか、どんどん釣れると言う訳にはいかないが・・経験もまた良しです。

三時すぎには、雪が降り出しsnow釣り終了  「おもしろかった~」の感想

わかさぎを持って食堂へ・・・てんぷらにしてくれます。お皿いっぱいきましたよfish

揚げたては、おいし~い 身体も温まりました。shine

阿寒湖水まつり・・まだまだ楽しいことが いっぱいありますよ~

10日は、お天気sun 気温はマイナスだけど  う~ん何度かな?

動いていると 寒くないけどね~湖水の上 足から寒さがブルブル・・・

Cimg1111

バギーを楽しむ親子かな? 遠くには、子供だけでも乗ることができます。

バギーは、順番待ちで並んでいました。 

バナナボートもありましたが 残念写真がありません(*_ _)人ゴメンナサイ wobbly

子供たちの人気・・氷の滑り台 見ている大人は寒そう~^^感想のみ^^

さすが、こどもは風の子 なんども なんども滑り「もう帰るよ~」 「まだ~」

「この会話、なんども なんども 聞こえました。」 どこのお家も同じ・・・happy02

寒い冬こそ、身体を動かし冬を楽しむ・・いいですね~~(o^-^o)

阿寒湖水まつり 初めて行きましたが防寒さえ、しっかりしていると大丈夫rock

体験してみて分かることもありますね。 ウインターも楽しい~~~(・∀・)イイ!

                        

2013年2月 7日 (木)

ヤマ(炭鉱)の喫茶から・・坑口湯と・・

雪が降りそうなお昼どき・・cloudあ~あやっぱり午後から雪が・・snow降り続いています。

明日は、朝から雪かきのようです。sweat01

お風呂の話・・坑口湯spaエチケット

Img061

仕事が終りシャワーで炭塵を落し一番風呂 この風呂は炭塵で黒くなり

冷えた身体を、温めるだけです。

二番風呂 洗った身体で湯船につかりあがります。40℃~42℃位

三番風呂 43℃位  熱いかも~

四番風呂 この風呂は入浴できず、かぶり湯で身体を洗います。・・・でも

ちゃっかり入っている社員もいます。 当然まだ炭鉱の知らない新人です。wobbly

当然風呂に入ったら、誰も入っていないので、入りたい気持ちは分かります。(・∀・)ニヤニヤ

写真で見る通り、お風呂は四つに分かれているのですよ。

Img062

珈琲坂の道路挟んで、すぐ目の前は地域共同浴場です。(昭和32年頃の話)

各、上町(うわまち) 下町には13のお風呂がありました。

Img063_2

子供は夕方6時までに、お風呂にいきます(決まりです) お風呂で泳ぎを覚えた・・・

炭鉱のお風呂と言えども、お湯はきれいでした・・・ふんだんにお湯使い放題・・・

炭鉱の子供は無料  商店の子供は券が無ければ入れません。

マスターは、あちら こちらの風呂6箇所に入ったことがあります。spa

番台のおばさんは、見たことの無い子供(マスターの父は社員)なので、

「とうさん どこに働いているの?」・・・「知らない」・「なん番」・「知らない」・・・

「寝てるの?」・・・「寝てるよ」・・・こんな会話で炭鉱の子とわかる  こんな調子・・・

女風呂には、柵がついていて浅い所があり、従兄弟がもぐって深い所にでようとして

頭がひっかかり、大騒ぎになったことがあるんですよ・・・(*_ _)人ゴメンナサイ

お風呂は、3時から開き 子供の頃一番湯を狙っていました。気持ちい~いよhappy01

冬の今頃・・夕方お風呂あがり、帰る時手ぬぐいを振り回すと・・凍って棒にな~るgood

そのくらい寒かったなぁ^^~sweat01

一番大事なこと

新しい靴 新しいジャンバーは、かならず盗まれるので用注意sign02

昔は、鍵のかかるロッカーは無いです。

2013年2月 4日 (月)

ヤマ(炭鉱)の喫茶から・・冬まつり

珈琲坂広報の「ちょこっと あおぞら日記」・・lovely

釧路冬まつりが、2日 3日とありましたが、いずれも寒風が強くtyphoon残念・・・

子供たちにとっては、楽しいイベントが、雪だるまつくりsnow

Cimg1094

本当に寒い中、ボランテァア 「ドリームツリー」の学生さんが、子供たちに

一人ひとり丁寧に教えていました。大小のボールに雪をつめて丸くします。

学生さんたちは、細かなところは手袋をはずして、雪に触れるので手が真っ赤・・

出来上がって、「上手にできたね~」と笑顔で子供たちに声をかけていたのが

微笑ましい風景・・寒風なんのそのって感じでした。

「ドリームツリー」のみなさん・楽しいひとときをありがとう~~good

珈琲坂広報担当・・あおぞらでした。

2013年2月 2日 (土)

ヤマ(炭鉱)の喫茶から・・本物のやきもち

今日は、春のような日 5度sun 道路はべたべた^^ 午後から風がぴゅ~ぴゅ~

釧路は2日 3日と冬まつり 氷で出来た迷路の中は、川のように水浸し・・溶けたのねwobbly

長靴を履いて準備万端が、水が長靴に・・・穴があいてたーーsadでもなんとか

迷路からぬけでました^^ 今日の花火は3日になりました。

風が強く、明日になってしまい また行きます。lovely珈琲坂広報・あおぞらでした。

Dscf1245

珈琲坂の石炭ストーブの上で・・もちを焼いています。ほんとのやきもちgood

Dscf1250

今日は、珍しい事に お一人ずつご来店^^~が 「おーっ」と挨拶・・

そのうちに、また一人「おーっ」と挨拶・・また一人( ^ω^)おっおっおっ

みなさん、お知り合い(o^-^o) 炭鉱のOBでした。

マスターも、びっくり 「OBがこんなに集まったのは、珈琲坂始まって以来だー」と・・

話は、自分たちの小さい頃の生活の話・で盛り上がりました。(・∀・)イイ!

マスターもうひとつの びっくり お店が終わってからホーマックへ・・・

若いレジの女の子ルンペンストーブの予備等はどこですか?」と尋ねると・・

「石油ストーブですか?」  「いえいえ!」  「蒔きストーブですか?」 

「ルンペンストーブ知りませんか?」  「わかりません!」 「炭鉱は知ってますか?」

「はい、知ってます」 との会話 マスター「若い子には、ルンペンストーブは死語かな?」

という一日でした。 

珈琲坂 店内 ちょこっと模様替え・・明日(日曜日)営業は 四時までです。

« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »