珈琲豆の種類

  • 豆珈房・珈琲坂
    自家焙煎の豆珈房珈琲坂 15種類の珈琲豆 宅配もいたします300gから。 旧釧路市内・釧路町一部

珈琲坂

  • 〒085-0805 釧路市桜ヶ岡1-12-40 ヤマ(炭鉱)の喫茶ガイドセンター珈琲坂  ・炭鉱ガイド・・要予約お一人様1500円 坑内の中は入坑できません。

電話

  • 0154-91-6905

その他

  • 駐車場 4台可能
  • 営業時間 11:00~18:00
    不定休

あおぞらアート教室

  • パステリア書
    パステリア書講座を開講しました。 パステル和(NAGOMI)アート開講中。 珈琲坂店内で行っています。 要予約 材料費込 
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

2017年10月20日 (金)

色々な気遣いをしてくれた茨城の旅人

秋から冬へ・・今年は 早く訪れそうな気配❓が・・・寒いです。

Dscf4118

大正12年 桂恋炭鉱トロ鉄跡です。 実はその当時 ここは太平洋炭鉱でこのトンネルを

使い船積みで石炭を運んだ石炭浜です。

現在は トンネルを崩して upこの様になっています。旅人さん この場所が見たかったの

ですね(*^-^)

Dscf4120_4

ここは 毘沙門炭鉱跡です。 手前に見える残骸は三宝商会の荷台です。

目の前に坑口があります。 


Dscf4124

昭和29年 ガス爆発があり 39名のと尊い命が失われています。

当時の使用された春採坑口です。  これを 第一斜坑といいます。

第二・第三斜坑まであります。ガイドにて ご案内致します。


Dscf4125

無事 珈琲坂までsign01  ガイド終了して 炭鉱ラーメン・コーヒー付で ホッと一息。

今日は いろいろ お気遣いいただき ありがとうございます  私も大変楽しかったです。

また、 機会がありましたら お会いできることを楽しみにしています。

      では・・・また・・ば~いpaper

2017年10月19日 (木)

(^^♪ハマナスを描いてみました・・・

あまり、気温が上がりませんね。この頃 寒いですね~の言葉が合言葉になっています。

毎日 落ち葉が歩道を 埋めています。

珈琲坂広報の 「ちょこっと あおぞら 日記」より   お付き合い下さい。

          rouge あおぞら アート教室から rouge

Img_0740Iさん作品

白糠町がテレビで紹介された時に 写しましたと コピーを三枚持参・・(o^-^o)

前回の宿題でした(笑) 今日はその中の一枚 ハマナス描いてみました~

次回は何を紹介出来るかな?  張り切って描いていきましょうね・・と今日のアートは

終了です。  ハマナスいい色がでていて 二回目に描く時は 葉を増やしていくと

いいのかな・・きっと お家でも描いていますね。(*^-^)

雲の出し方 とても良くなりましたね。 道具の使い方がアップしてきましたよgood

     次回も 楽しく描いていきましょうねscissors

2017年10月18日 (水)

FMくしろの炭鉱ガイド

寒くなりましたね。 朝のニュースで釧路に初雪?との情報・・冬が早いのかな・・・

Dscf4094

炭鉱資料館に寄ってみました。  いい笑顔ですね FMくしろの新人1年生よろしくsign01


Dscf4096

資料館に入ったら 35年ぶりに会う先輩が 管理人をしていて 説明をしてもらいました。

35年くらい前 仕事の合間をみて(3番方)この先輩に 社交ダンスを習いました。

2人で手を取り合い レッスンです・・・ヽ(´▽`)/


Dscf4097

いい笑顔ですね・ マイナーの運転席でご満悦  これは、狭い坑道の中を走るので

熟練が必要です。


Dscf4104

戦前 戦後と 肉の供給所 春採のトサツ場です。指をさしている鉄の輪っこに

牛さんの鼻輪に入れて 引っ張ります 内臓は 一番安い肉なので(ホルモン)

炭鉱周辺の人々が食べていました。

炭鉱ガイド・・・要予約 お一人様1500円 四名様まで  10:00~12:00ガイド

     炭鉱ラーメン・コーヒー付 炭鉱資料館付 坑内の中は入れません

           では・・・また・・ば~いpaper

2017年10月17日 (火)

仙台からのお客様・・炭鉱周辺見学

朝夕の気温が めっきり 低くなってきました。山々の紅葉がきれいになってきましたね。

10月なのに お天気はいいのですが 風が強く 寒さを感じずには 居られません。

炭鉱ガイド・・仙台からのお客様をご案内しました。

Dscf4106_3

ここは、石炭浜です。

 安政3年 函館奉行の命により オソツナイで採掘を開始する。

これが、北海道最初の石炭採掘です。船積みで 函館に着くころには、

粉々になったようです。

明治6年 10月に 函館戦争で有名な榎本武揚が 石炭の調査に来て 良質な石炭と

報告されていました。  ここでは、悪い石炭と 良質な石炭の二種類があったとされて

います。


Dscf4108_2

今日は 公休日で 人車は昇降せず  人車が動くと ゴーと音がして 珈琲坂まで

聞こえます(800メートルくらい)

人車に乗り遅れると 欠勤になり 時間厳守です。 昇降するのは 怪我をした時くらいで

親が死んでも 上がって来ることが出来ない・・地下労働者の宿命です。


Dscf4110_2

初めてコンテニアスマイナーに乗りました。

このタイヤは、絶対パンクはしません。ハンドルを切ると4つのタイヤが動きます。


Dscf4116_2

ここは この像がある 旧東栄小学校です。

仙台からのお客様が 伊達政宗の話をして下さり マスターも聞き入っていました。(笑)

その昔 この場所は アイヌ民族のお墓がありました。

マスターの父親は この小学校の卒業生で 同級生に 太平洋炭鉱の社長さんもいました

ガイドが終わり 珈琲坂に戻って 炭鉱ラーメンを食べ コーヒーを飲みながら

冷えた体を 温め ホッと 一息入れました。 お疲れ様でした。

写真は 整理して お送り致しますね。(o^-^o)

炭鉱ガイド・・ 要予約 お一人様1500円 四名様まで  10:00~12:00見学

     炭鉱ラーメン・コーヒー付・ 炭鉱資料館付 坑内の中には入れません

       では・・・また・・ば~いpaper

2017年10月 4日 (水)

(^^♪夕焼けアート挑戦です

秋晴れの良いお天気の一日でした。 やはり 青空が一番 爽やかな気持ち・・happy01

釧路の一番 秋空に 夕焼けが 本当にきれいです。今日は十五夜お月さん fullmoon

顔を出しています。

珈琲坂広報の 「ちょこっと あおぞら 日記」より    お付き合い下さい。

         rouge あおぞら アート 教室から rouge

今日の お天気で 夕焼けが 待ち遠しい 夕方 湿原の夕焼けアートに Iさんも

挑戦です。 道具を揃えて お家でも しっかり描いているので だんだんと 慣れて

来ましたね。 同じアートを描いても 色の付け方 力の入れ方で 変わってきます。

一枚目より 二枚目 描いていくうちに 自分なりに 工夫が出来ていきますね。

Img_0720Iさん作品

Iさんからも こんなアートは・・と あおぞらに宿題が(笑)出ました~~scissors

芸術の秋 楽しみをもらいました。 秋の空を見ながら あおぞらのようにガンバです。

ロゼママ・米澤先生が 大町の港文館で パステルアートの個展を開催中です。

なごみアートとは違い花のバリエーションが とても素敵な作品ばかりです。

是非一度 港文館に足を運んで パステルアートの楽しさを感じてみてください。

写真画像がないので 次回紹介させて頂きます。10月22日(日)まで

芸術の秋・・アートみんなで 楽しみましょうね。good

2017年10月 1日 (日)

釧路湿原どろ焼展

早いです・10月になりました 今日の日曜日 爽やかな 秋空に 気持ちがハッピーscissors

マスターが 早速ブルーンdashとお出かけ・・紅葉は まだでしたよ~~

      珈琲坂から お知らせです

釧路湿原どろ焼  菊池貞夫 「貞窯」の菊池先生と生徒さん3名で展示

菊池先生の作品 白樺をモチーフにした 味わいのあるカップ 持つ手が素敵

他にも 楽しい工夫が 見られますよ~ご来店ください。happy01

10月2日月曜日から10月21日土曜日まで展示しています。

Dscf4087


Dscf4086

他にも 小鉢から カップなど 生徒さんの力作が ずらりと展示しています。

お好みの物や 気になる器を 見つけてみませんか~~

喫茶で ゆったりとコーヒーを飲みながら 器探しも楽しいかも・・・(o^-^o)

営業時間・11:00から18:00  日曜日は お休み

宅配のため 早めに終了する事があります 🙇ご了承ください。

        では・・・また・・ば~いpaper                            

2017年9月25日 (月)

札幌のお客様・別保炭鉱です

寒い一日でした。お日様が顔を出さないと・・ブルブルと来る感じwobbly

寒くて 汗も出ないで~す。(゚ー゚; 

Img159

別保炭鉱付近に21日また 熊が出没いました。

山の中 沢の中は、行きません。この写真に載っている所は 車の中からも見学できます。

旧坑口は、200メートルくらい 歩かないと見えないので いきません。


Img160

9月28日(木) 29日(金) 30日(土) 10:00から12:00までのいづれか二時間

炭鉱ラーメン・コーヒー付 1500円 

この予定で良かったら ご来店お待ちしています。

この場所には 子供の頃 ニジマス釣りに行ったくらいで あまり山の中まで

わかりません。この辺は 桂の木の大木があり 悲惨な事故があり(昭和3年)

親から近づくなと 言われた場所です。

現在の珈琲坂の場所は 上町と言い 戦後別保炭鉱が閉山になり 上町地域に

立派な社宅を(水洗トイレ付)建て 集約しました。お寺さんも 移動してきました。

それで上町が 発展しました。 あくまでも 旧太平洋炭鉱つながりのガイドなので

楽しく参加して下さい。 

         では・・・また・・ば~いpaper

2017年9月24日 (日)

躾のいいワンちゃんご来店

秋空の お天気で だんだんと朝夕の 肌寒さも感じますね。 

ストーブに火が入るのも すぐそこに来ていますね。 

Dscf4065

札幌より 来店されたお客様で 車にワンちゃんをのせていて お客様も気にしながら

席を立つので マスターが どうかされましたか・と声をかけると 犬を車の中にとの事

訓練されている犬ですということで お店に中に ご来店~~です。

旧太平洋炭鉱 電気関係 協力会社の 関係者でお母さんは 実家のコイル巻きを

手伝わされたそうです。

Dscf4084

マリモの色を出してみましたよ・・・ お使い下さい。三週間くらいは キ~ン キ~ンと

音がでますが 割れている訳ではないので驚かないで下さい。

Dscf4085

旧太平洋炭鉱の石炭の燃えカスと粘着性のある粘土を ブレンドしてマスターが

作りました。カップの黒い点は わざと見えるように 作り上げています。

Dscf2603

深山東二坑 珈琲坂から 3キロくらいの沢の中に 旧坑口があります。

ここから 陶芸の粘土を取ってきますが・・・結構ここは 沢が深い所なので大変です。

この2・3年付近に 熊が出没しますので しばらく 行けませんので その為代わりに

石炭の灰を 混ぜて作っています。

また、ワンちゃんと ご来店お待ちしています。

          では・・・また・・ば~いpaper         

2017年9月20日 (水)

(^^♪秋空に・・・

台風が去り・・少し落ち着きも  昨日の夜中に大きな音でthunderthunderビックリでeyeしたね。

いきなりの雷・・どこかに落ちたのでしょうか?

珈琲坂広報の 「ちょこっと あおぞら 日記」より    お付き合い下さい。

 コスモスも 台風が倒してしまったようですが 釧路は 秋空が良く お天気も続くと

思いきや・・なんだかスッキリせずです。 アートだけは 清々しくいきましょうね。

Img_0716Iさん作品

ステンシルを使わず 綿棒での技法で挑戦です。雲がなかなか上手くいかないと

苦戦していましたが なごみアートの良い所は 消したりすることが簡単です。

爽やかな 感じが出せましたね。 きっと お家に帰って また素敵に描いて ご自分の

アートにしていくのでしょうね・・ファイトヽ(´▽`)/

次回も楽しみましょう~(o^-^o)   お疲れ様でした。rock

2017年9月16日 (土)

茨城の旅人さん・三斜坑とも呼ぶ

今日は お天気が良かった^^ 秋ですね~風の冷たさも感じますね。

台風の影響で 明日は 雨になりそう~ひどくならないことを願っています。

Dscf4078

大正12年頃 桂恋炭鉱のことを 俗にオソツナイ炭鉱とも呼ぶ

地図の中にup 谷地の川付近に 坑口があるのが確認できます。

この場所は  海岸から約4丁の位置です。 これが 現在珈琲坂で確認できる

桂恋炭鉱の地図です。明治 大正時代二度にわたり 火災があり 炭鉱夫は逃げ出して

何年も 燃え続けていました。その焼けたと思われる 赤ズリが 今でも海岸から

確認できます。


Dscf4080

これは、桂恋炭鉱の 上あたりに 立っている益浦排気坑です。(現在はありません。)

この辺りは マスターが小学生の頃 ブルをかけ平らにして 炭鉱の社宅を建てたのを

覚えています。 この排気坑から 更に沢を上がり 約400m.そこにも やはり

桂恋炭鉱がありました。 昭和32年閉山 マスターの小学生頃の遊び場でした。

地図には載っていませんが 小さい沼もありました。

茨城の旅人さん 沢の下と沢の上の桂恋炭鉱で 迷っているようですね。

10月釧路に 来た時、現地に ご案内いたしますね。きっと スッキリ しますよ。

         では・・・また・・ば~いpaper

«(^^♪夕焼けアート